アーカイブ | 12月 2016

癒しの手の技術とセンスを伝えるセラピスト養成スクール



<習い事が初めての方に、1day講座がおススメです!>
♦ハンドトリートメンクラス・・・8,000円
 自宅やボランティア等で、手軽に施術してあげることが出来ます。 アロマオイルの知識を学びながら、ハンドトリートメント技法を身につけるコースです。

♦頭皮マッサージ(ヘッドスパ)クラス・・・28,000円
眼精疲労・頭痛・スマホ首での疲れを解消する人気のテクニックを身につけられます。  開業するために、必要なオプションコースです!

♦フェイシャルトリートメントクラス・・・28,000円  
アロマオイルを使用したフェイシャルトリートメント法を伝授します。  小顔効果・リラックス効果のあるエステシャンには必須のテクニックです。


■フットセラピストコース 10時間58000円
復習用にアップした動画が18万回超えました! 動画をご覧になった高知県や浜松、名古屋の方々も遠くから受講して頂きました。
レッスンスケジュール・1日2時間の場合(2時間×5日間)
1日目 足裏反射区・ふくらはぎ・足ツボ基礎知識
2日目~4日目 基礎療術・実際の足裏ツボ・側面・内側・表側・ふくらはぎまでの実践授業
5日目 1~5日目までの総まとめ。 ツボの位置・名称などを質問しながら実技試験を行います。 施術前・施術中・施術後のヒアリングと会話・マナーなどの試験となります。 試験に合格すると修了認定・卒業となります。
※フットセラピストコース(アドバンスクラス)は2日間コースもあります。(1日5時間)


■整体セラピスト20時間98000円
タオルの上から全身の筋肉を緩める方法、手順を身に付けることができます。 腹臥位(うつ伏せ)、仰臥位(仰向け)で、指、手のひら、前腕、肘で行うテクニックをマスターします


■リンパセラピスト20時間98000円
下肢背面、背中、デコルテ、お腹の全身のトリートメントを本格的に身に付けるクラスです。


■フェイシャルトリートメントクラス
タオルテクニック、クレンジング法、アロマオイルを使ったトリートメントのテクニック・手順を身につけます。 (2~3日に分けて受講も可能)

ご紹介動画は→こちらから



フェイシャルトリートメント~アドバンスコース
フェイシャルテクニックの上級編です。 もし、あなたが自宅サロンを開業するなら、是非修得しておきたいテクニックです。 

骨盤矯正&ストレッチクラス
単独メニューとしても、また整体やリンパマッサージの施術にも応用できる骨盤矯正とストレッチの手順・コツを身に付けるクラス (2~3日に分けて受講も可能)
5時間  
 

emojiリンパ痩身トリートメントクラス



頭皮マッサージ(ヘッドスパ)クラス  一日完結



ハンドトリートメント・ハンドリフレクラス 一日完結
1、ハンドリフレ テクニック
手のひらにも、足と同様に内蔵器官や骨格の反射区があります。 主に指歩行のテクニックでここちよい刺激を送ることで、自然治癒力が高まります。
2、ハンドトリートメント テクニック
アロマオイルなどを使用して、手のむくみなどを流す トリートメントを行う手技を身に付けるコースです。
3、ハンドマッサージ
タオルの上からもみほぐすテクニック
以上の3種類のテクニックを学びます

女性に優しい横もみテクニック
  うつ伏せでの施術でまつ毛やお化粧が気になる方のために、
  横になってできる整体ボディケアの方法です

アロマソープの作り方教室 1day

アロマミストの作り方教室 1day

精油の使い方入門クラス 1day

セラピストのためのケーススタディ 1day     
  リラクゼーションサロン オールハンドの実例を解説。 NEW!


>>オールハンドセラピスト協会 公式ホームページ<< 

 


◆カリキュラム◆
|台湾式リフレクソロジー|ヘッド(頭皮)マッサージ|ボディケア(整体)|リンパマッサージ|骨盤矯正・ストレッチ|フェイシャルエステ|まつ毛パーマ|

骨盤矯正・O脚矯正・腰痛改善のオールハンド整体(横浜)

横浜・石川町に開業しておかげさまで16周年です。

・腰痛・ギックリ腰をくりかえしてる
・O脚や骨盤矯正をしたい
・頭痛や眼の疲れががひどい
・肩こりや首の痛みがはげしい

といったお悩みをお抱えのあなたへ。 そして…

・自分の整体院を探している! というあなたへ。

身体バランスが崩れている方に整体・カイロプラクティックは効果的です。 小さな個人施術院で貴方だけのプライベート空間で落ち着いて施術が受けられます。

肩こり 1

パソコンやゲーム機の普及とともに右肩上がりに増加したと思われる「 肩凝り 」、現代社会の悩みですね。同姿勢による筋の緊張、頭部が画面に近づいていく不自然な姿勢、画面凝視集中による眼精疲労、などなど肩凝りを誘発する習慣が多くなっています。近年では携帯電話(スマートフォン)の普及により、画面凝視や俯向く姿勢から重い頭部を無意識に支えようとする首・肩・背中の筋の緊張が「スマホ首」なんていう言葉を生み出してしまったようです。

パート2

なぜ、美容目的なら酒粕の甘酒なのか?

それは含まれている成分の働きを見ればわかります!

  • トリアシルグリセロール:シミやそばかすの原因になるメラニン色素を抑制する働き
  • ビタミンB群:肌のターンオーバーを活性させる、肌の美白
  • タンパク質:肌のもとになる
  • スフィンゴ脂質:肌の角質層で、 細胞同士を繋げて肌の潤いを保つ。
  • セラミド:保湿の効果
  • 食物繊維:便秘が解消されるので、老廃物が原因になる肌荒れを防げる
  • プロリン:コラーゲンの成分

ちなみに、お酒をつくっている杜氏さんはみんな肌が綺麗と言われています。もともと酒粕は美容効果が高く、酒粕でつくった甘酒にもその効果はたっぷり!

 

ダイエットや美容目的ならどちらを飲めばいい?

酒粕の甘酒を飲んでも米麹の甘酒を飲んでも、健康に良いことは分かりました。でも、ダイエットや美容効果も一緒に考えると、実は、飲みわけたほうがいいんですよ^^

結論としては

 ダイエットを目的にするなら米麹の甘酒

 美容を目的にするなら酒粕の甘酒

なぜ、ダイエット目的なら米麹の甘酒なのか?

「どちらも100mlあたり81Kcalで同じカロリーなんでしょ!」って言いたいですよね。ただしこれは、砂糖を含まない酒粕の甘酒のカロリーになります。

つまり、米麹の甘酒とカロリーが同じですが酒粕の甘酒はそのままだとハッキリ言って正直美味しくないのです。

なので、酒粕の甘酒はだいたい砂糖を入れて味を調整します。ということは、どうしてもカロリーが高くなってしまうんですよ^^;

一方、米麹の甘酒には甘み成分のブドウ糖オリゴ糖を含んでいるので砂糖はいりません!

もちろん、酒粕の甘酒に砂糖を入れなかったらカロリーは抑えられますが、美味しくないのでダイエットを続けられないと思います^^;

米麹の甘酒に含まれる、成分でダイエット効果があるものはこれらです。

  • ブドウ糖:満腹感をえられるので、食べ過ぎを防ぐ
  • オリゴ糖:腸内の環境をととのえてくれるので、便秘予防になる
  • リパーゼ:脂肪をエネルギーに変えてくれる酵素

先程も言いましたが、米麹の甘酒は飲む点滴と呼ばれるくらい栄養価が高いのです!だから、米麹の甘酒ならダイエットで不足しがちな栄養を補うこともできて一石二鳥。

違い 3

3つめは、カロリーや栄養価の違いがあります。

 

成分 酒粕 米麹
カロリー 227Kcal 286Kcal
炭水化物 23.8g 59.2g
脂質 1.5g 1.7g
たんぱく質 14.9g 5.8g
ビタミンE なし 0.2mg
ビタミンB1 0.03mg 0.11mg
ビタミンB2 0.26mg 0.13mg
ビタミンB6 0.94mg 0.11mg
成分 酒粕 米麹
ナイアシン 2mg 1.5mg
葉酸 170μg 71μg
パントテン酸 0.48mg 0.42mg
ナトリウム 5mg 3mg
カリウム 28mg 61mg
カルシウム 8mg 5mg
マグネシウム 9mg 16mg
リン 8mg 83mg
成分 酒粕 米麹
0.8mg 0.3mg
亜鉛 2.3mg 0.9mg
0.39mg 0.16mg
マンガン なし 0.74mg
セレン なし 2μg
モリブデン なし 32μg
食物繊維 5.2g 1.4g

ぱっと目に入るのは、やっぱりカロリーでしょうか。100gあたりのカロリーをみると、米麹のほうが高いですね。

単純に考えると、

  • 酒粕でつくる甘酒=酒粕のカロリー227Kcal
  • 米麹でつくる甘酒=米麹のカロリー286Kcal+お米のカロリー
    (ちなみに、お米は100gあたり356Kcal)

となって、「米麹の甘酒ヤバい!」ってなりますよね。

でも、これは100gあたりのカロリーであって、そのまま食べるわけではないので大丈夫!

甘酒にすると、どちらも100mlあたり81Kcalくらいになります。(砂糖を入れなかった場合)

違い 2

2つめは、飲める人が違うということ。

酒粕自体が、お酒を作ったときのカスなのでアルコールを含んでいます。たとえ温めたとしても、微量は残ってしまうんです。

なので、アルコールがまったくダメな方には「酒粕の甘酒」は飲めません!

その点、アルコールが含まれていない米麹でつくる甘酒はどんな人でも飲めますよ!

  • 妊婦さん
  • 子ども
  • 車を運転する人
  • お酒が飲めない人
  • 未成年

の人は、甘酒を飲むなら米麹でつくられたものがいいでしょうね^^

違い 1

酒粕で作る甘酒と、米麹でつくる甘酒。いったい、原料以外にどんな違いがあるんでしょうか。

違いは3つあります。

まず1つめは作り方が違います。

酒粕の甘酒の作り方
  1. 酒粕(100g)をお湯(400cc)にとく
  2. 加熱しながら、ショウガと砂糖をいれる(味を見ながらお好みで)
  3. 一煮立ちしたら完成

お次は、米麹の甘酒です。

米麹の甘酒の作り方

今回は炊飯器バージョンです^^

  1. おかゆ(300gほど)を炊飯器でつくる
  2. おかゆを触れる程度まで冷ましたら、米麹をおかゆと同量いれる
  3. 混ぜたら布巾をかけて、蓋をあけたまま保温する
  4. 4~5時間で完成

甘酒は酒粕と米麹の2種類ある

甘酒に酒粕と米麹の2種類あるってご存知でした?

原材料をみればお気づきの方もいるかもしれませんが、

それぞれの違いについてはっきりわからない事も多いですですよね?

一番の違いは原料。なので、栄養価や効果にも大きく違いが出るんですよ!

もしあなたが、ダイエットのために甘酒を飲んでいるなら、違いを知らないまま飲み続けても、効果がイマイチ出ない可能性が…。

今回は酒粕の甘酒と米麹の甘酒の違いはもちろん、最後には「ダイエットと美容」の目的別に向いている甘酒を紹介します。